本文へスキップ

北九州市の不妊治療・自律神経の調整を得意とする鍼灸(はりきゅう)院、大畑はり灸院です。

〒805-0015 福岡県北九州市八幡東区荒生田一丁目6-1-303

電話でのご予約・お問い合わせは
T E L .(0 9 3)-6 5 2-0 1 7 8

小児はり〜赤ちゃんから小学生の治療〜child treatment

お子さんへの鍼灸治療も行っています!



刺さないはりで体質改善〜こどものはり治療〜



具体的にどのようなことをするの?

 先端の丸いてい鍼や員鍼(えんしん)と呼ばれるものや、いちょうの形をした鍼や皮膚の上を転がして使うローラー鍼を用いて、「刺す」ではなく、「さする」、「撫でる」、「軽くトントンとたたく」など、軽い皮膚刺激を目的に行うため、お子さまでも安心して治療をうけられます。


(いちょう鍼(写真右):丸くなっている方をこするようにして使います。)

大人と子供では、身体の大きさが違うのは言うまでもなく、機能自体も未発達で、大人と同じように治療を施すと刺激が強すぎます。
東洋医学的にも子供は気の流れがはやく、敏感に影響を受けるため、
治療時間もおおむね5分程度と短く、大人に比べて軽めの治療で十分効果を得ることが出来ます。


小児に起こる様々な症状にも鍼灸治療はたいへん有効です


 皮膚は「第3の脳」とも言われ、刺さずとも皮膚を刺激することによって、小児発育期の自律神経のコントロールや免疫力の増強、成長ホルモン・副腎皮質ホルモンの調整作用、血行促進などの働きにより、様々な症状に有効です。

よく知られているものには、「夜泣き」や「おねしょ」などがあります。
その他にも代表的なものとして、
疳の虫(かんのむし)という言葉をご存じでしょうか?
何でもないことでかんしゃくを起こす、よく泣く、奇声を発する、かみつく、爪をかむ、落ち着きがないなど、このようなお子さまの症状を東洋医学では「疳の虫」とよび、古くから鍼灸治療が行われてきました。

その他にも、
アトピー性皮膚炎アレルギー性の疾患小児ぜんそく発達障害チック症発熱といった症状から、下痢便秘風邪をひきやすい虚弱体質などからの体質改善に効果があります。





  1. トップページ
  2. 適応疾患
  3. 小児はり


OHATA Acupuncture and Moxibustion Clinic大畑はり灸院

〒579-8013
大阪府東大阪市南荘町3-28(山中鍼灸整骨院内)
TEL 072-981-9177
FAX 072-981-9177
 E-mail oohataharikyu@gmail.com 
OHATA Acupuncture and Moxibustion Clin

大畑はり灸院